貸会議室の概要を探ろう

貸会議室ではどのようなサービスを受けることができるのでしょうか。会議や打ち合わせのための場所を時間制で貸してもらえるのはもちろんのこととして、付随する設備をいろいろと貸してくれるとことも少なくありません。電源、電話、ファックス、コピー機、プリンターのほかにもインターネット回線、スキャナー、プロジェクターなども借りることができるところもあります。そのため、ノートPCだけ持っていけば、ひと通りのことはできます。

都心部のビルの一室などで営業している民間のものと、公民館等を利用した公的機関のものがあります。公的機関の方が格安ではありますが、利用の何日か前に予約を入れなくてはいけない、予約もかならずとれるわけではない等、デメリットもあります。その点、民間の貸会議室であれば当日ふらりと立ち寄っても大丈夫なところも多いですし、もし一軒目が満室でも二軒目がすぐ近くにあるなど、最近では貸会議室そのものが増加傾向にあります。従来では、都心部の貸会議室は大人数での利用を前提としているところが大部分でした。都心にはたくさんの喫茶店等があるため、少人数の打ち合わせであればそういったところを選ぶ人が多かったのです。しかし、近年の情報管理意識の高まりとともに、喫茶店以上に安心な空間として小規模貸会議室が注目を浴びています。SOHOワーカーのためのちょっとした打ち合わせスペースつきの1人用貸会議室などもニーズの高まりを見せています。

そんな貸会議室を実際に利用したいと考えている方に向け、利用する際に知っておきたい情報をお教えします。

[TOPIC]
プロジェクターなど付随する設備が全て無料な貸会議室レンタルサービスです ⇒ 貸会議室

サブコンテンツ